介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私立保育園に看護師を配置。人件費1人分の半額を国が負担。 08年度から

全私立保育園に看護師 人件費 1人分の半額 国負担 08年度から
(東京新聞TOKYO Web:8月24日夕刊)



『少子化対策の一環として、子どもの健康や安全を守るため、看護師の専門性を生かした保健的な対応の必要性が高まっている』、ということで、全国の私立保育園に看護師さんが配置されるんだとか。

良いことですね。
良いことなんだけど・・・。

正直、

ちょっと羨ましい


何せ、看護師の人件費の半額は国が負担してくれるって言うんですから。まぁ、少子化の昨今、子供への対応を手厚くしようという試みには賛同できるんですがね。羨ましいことには変わりない。


それにしても、ただでさえ看護師さんの求人は難しくなっているというのに、これからますます特養への看護師の応募が減ってしまいそうな気が


どうせなら高齢者施設の看護師さんの人件費も負担してくれんもんかなぁ・・・。




↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。