介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第1回 社会保障カード(仮称)の在り方に関する検討会」の資料が公開中

『年金の記録を適正かつ効率的に管理するとともに、常にその都度国民が容易にご自身の記録を管理でき、年金の支給漏れにつながらないようにするため、年金記録管理の在り方を抜本的に見直すこととされており、その一環として、社会保障カード(仮称)を平成23年度中を目途に導入する』

・・・という目的の下、社会保障カードについての会議が9月27日に行われました。その会議の資料が公開されていますのでご紹介。


「第1回 社会保障カード(仮称)の在り方に関する検討会」資料
(厚生労働省10月4日発表)



GMが心配するセキュリティ面に関しては、資料1-2と資料4とで合わせて43ページも紙面を割いて説明してくれてます。

社会保障カードを安心して使えるようになるかどうかは、セキュリティ面が鍵となる部分なだけに、特に注意を払ってもらいたい所ですね。


ちなみに今後のスケジュールは以下の通り。


10月:論点の整理(2回程度を予定)


11月:保険者団体等との意見交換(作業部会を設置し開催・数回程度)

12月:基本構想のとりまとめ(2回程度



はい、以上です何か少なくない?

まぁ、こういう会合はマスコミ向けみたいなもので、実際には実務者レベルでの協議が進んでいるんだとは思いますがね。いや、思わせてくれ。頼む。


とりあえず、今後の動向に注目ですね。


↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。