介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国でも高齢化問題深刻 住み込みヘルパーを10倍に 中国上海市

高齢化進む上海 住み込みヘルパー10倍増に
(中国情報局・サーチナ10月18日記事)


中国でも高齢化の波は確実に押し寄せているようです。


中国の人口はおよそ13億
都市部と地方との経済格差も激しく、高齢化問題は日本以上に深刻になってくるでしょう。

このニュースで取り上げられているのは、上海市だけの話なんですが、現在、上海の60歳以上の人口数約275万人。2020年には500万人を突破する見込みなんだそうです。

中国全体じゃなくて、一地方都市の上海だけでこの人数ですからね。凄まじい事この上ない。上海では住み込みのヘルパー数を現在の10倍の25万人に増やす計画なんだとか。

スケールの大きい話です。悩みもその分、大きいでしょうね。
日本の介護関連企業にとっては、市場開拓の絶好のチャンスなのかもしれませんが。


上海は中国でも特に高齢化が加速している場所なだけに、今後も目が離せませんね。




↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング

テクノラティプロフィール


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。