介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制度改正の話①:経口維持加算

これから「制度改正の話シリーズ」と題して、介護報酬単位の見直し案に関する続き物の記事を書いていこうかな、と思っとります。不定期連載になると思いますが、ブログのネタが無い時に勉強してから書こうと思ってるもので。

ほんのさわりの部分だけしか書いてないので、「詳しいことが知りたくてネット検索してたらたまたまこのブログに辿り着いた」、というような方にはあまり役立たないかも。そういう人は読み飛ばして下さい
あくまで初学者にチラッとでも知ってもらう程度の説明です。


で、第1回目は「経口維持加算」についてのお話です。

知りたがってる人が多いみたいなので第1回目のテーマに選んでみました。

お年寄りの中には、自力で食べ物を飲み込むことができない「摂食機能障害」のある方がいます。食べ物を口に入れても上手く飲み込めず、むせちゃうんですよね。ちなみにこれを誤嚥(ごえん)と言います。

おなかにチューブを入れて、外から栄養をとる方法もあるんですが、やっぱり出来るだけ食べ物は口から食べてもらいたいですよね?

そのためには食べ物を工夫したり、色々な手間がかかるんですが、そういった「摂食機能障害を有し、誤嚥が認められる入所者」に「食事の摂取を進めるための特別な管理」をしている場合には経口維持加算を算定しても良い、ということになりました。

まずは下の表を見てください。

経口維持加算1


見てのとおり、経口維持加算は摂食機能障害の程度によって(Ⅰ)(Ⅱ)の2種類に分類されてますね。これは医師が判断します。

(Ⅰ)の場合はレントゲンとか撮らなきゃいかんのですが、これって費用は施設持ちになるんですかねぇ?良くわかりません。
(^_^;))
(Ⅱ)だと水のみテストでOKなんで問題ないんですが・・・。


さて、加算を算定する場合の要件を大まかに説明しますと、

必要なものは

・医師の指示
・経口維持計画の作成
・管理栄養士か栄養士による管理
・誤嚥等によるリスク管理体制
・食形態の配慮
・多職種共同により実施するための体制

といった所ですね。


注意すべき点としては

(Ⅰ)と(Ⅱ)を同時に算定することはできない
経口移行加算との併用も×
算定期間は基本的に経口維持計画の作成日から起算して180日

などが挙げられるでしょうか。
算定期間は経口移行加算の場合と大差ないですね。


今回はこの辺で終了。
あいかわらず体調が良くないもんで、あまり頻繁には更新できんかもしれんし、大したことは書いとらんのでつまらんと思われるかも知れませんが、まぁのんびり付き合ってやって下さい。

ではまた。

↓詳しい文献についてはこちらへ↓
新しい介護保健Q&A―2006年4月改正


コメント
始めまして、こんにちわ♪
今年の春から介護事務を始める者です^^
介護事務どころか事務職も初めてで、色々不安があったので先輩方のブログを見て勉強しようと思ったのですが…
こちらのブログにも書かれていた通り、施設事務員さんのブログってあまりないんですね^^;
そんな時こちらのブログを見つけました♪
施設であった出来事なども丁寧に書かれているので、とても勉強になります♪
そんなわけで、いきなりコメント残してしまってごめんなさい;
これからちょくちょく覘きに(変な意味でなく.笑)来たいと思います♪


2006/02/07(火) 12:33 | URL | ぁりす #xfEiCw62[ 編集]
ぁりすさん、はじめまして~
就職おめでとうございます~。
施設事務員は絶対数が少ないので仲間ができて嬉しいです。(⌒▽⌒)
わたしも今の仕事をするまでは事務職どころか介護全般について全くのド素人でしたので、就職してから覚えることが多くて大変でした。
ぁりすさんも初めての仕事で不安なことやわからないことがたくさんあるかと思いますが、わたしのような大ボケな人間でも何とかやれてますので安心して下さい。 (^_^;))
わたしもまだまだ勉強中の身なので知識については大したことはありませんが、何か知りたいことがあったらご遠慮なく聞いて下さいね。ブログのネタに出来るので大歓迎です(笑)。
のんびり書いてるブログですけど、これからも飽きずに覗きに来てやって下さいね~。


2006/02/08(水) 04:53 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。