介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果物で循環器病リスクが軽減 『ローズマリー』にはアルツハイマー予防効果も。 

朝日新聞のサイト(asahi.com)で面白い記事を見つけたのでご紹介。

循環器病の発症、果物の摂取で2割減 厚労省調査(10/25)


果物が健康に良い、ってのは言われるまでもなく皆が知ってることだとは思うのだが、こうして実際に実験して、有効性が確認されると説得力があるというか何と言うか。

喫煙者にはあまり効果がみられないそうなので、GMには縁が無い話なのだが、身近な話題なだけに興味深い記事だ。

ついでに明日の記事で、全国のスーパーでフルーツ類の売り上げが2割方上がった、とか載ってたら更に興味深いのだけれど(笑)。



あと、3日前の記事なのだがこちらも興味深い。

ローズマリーにアルツハイマー予防効果 岩手大など発表(10/22)


ローズマリーは外国ではよく料理に使われるハーブなのだが、そこに含まれるカルノシン酸に、脳の神経細胞が細胞死するのを防ぐ効果があることが判明したんだそうな。

GMの働く介護施設でもアルツハイマー病の方は何人もおられるため、こちらの記事も身近な話題として興味深かった。と言っても、和食党のGMには「ローズマリーは料理でよく使うハーブだ」、と聞いても今ひとつ味や香りが連想できない訳なのだが

記事によると、『アルツハイマー病やパーキンソン病の予防や治療をする新薬につながる成果』、『米国では、医薬品への応用に向けたプロジェクトが始まった。成分を使ったサプリメントも製品化される予定だ。』との事で、大変よろこばしいニュースだ。現在アルツハイマー病やパーキンソン病と闘っている人々にとっての希望になればよいと思う。


大地の恵みと人類の英知に誉あれ
難病克服への道もそう遠くはなさそうだ。


↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。