介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉タクシーがすぐ呼べる 大阪府が『福祉輸送普及促進モデル地域』に認定 全国初

高齢者や障害者の移動手段である福祉タクシー

台数は以前に比べて増えてはいるものの、通常のタクシーに比べれば台数は少なく、必要な時にすぐ呼ぶ事ができない事もしばしば。そんな悩みを持つ方に朗報です。

福祉タクシーすぐ呼べます 全国初のセンター設立へ(東京新聞11月1日記事)


センターに加盟する各タクシー会社が、共同でセンターを運営する方式をとるらしい。そのため、各タクシー会社は配車をまとめて受けることが出来るようになるので、効率よく車両を配車できるようになる。

利用者にとってのメリットは、いつも使ってるタクシー会社に空車が無くても、センターに加盟する他のタクシー会社から配車を受けることができるようになるので待ち時間が短縮されるという事。これは便利だ。


とは言っても、全国一斉に実施される訳ではなく、まずは大阪府がモデル地域となって、試験的に運用が開始される模様。


ちなみに大阪での運営方式はこんな感じ。

『近畿運輸局によると、福祉タクシーを持つ507社のうち89社(126台)が参加。客は住所や障害の程度を登録し、必要なときに連絡。センターは各社に携帯メールで知らせ、返信があった会社に手配する。』


電話から1時間以内の到着を目指すため、府内を数ブロックに分けて運営するんだとか。結果良好なら順次に各地域でも実施されるのではないかと。


ところで、記事には書いてないんですが、これってケア輸送サービス?それとも介護輸送サービス?そこまでは統一されてないって事なんだろうか。

どちらかわからないと、介護保険が使えるかどうかがわからん。配車されたタクシー会社によって違うんだろうか。

そこら辺はタクシー会社の加盟条件まで記事に書いてないから詳細は不明。


それにしても「80条許可車両」の問題で揉めているタクシー業界と国土交通省、厚労省の間でよくこんな取り組みが合意できたものだ、とちょっと感心


この取り組み、他の地域でも早く採用されれば良いですね。


↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。