介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険料格差、最大で「1.4倍」 後期高齢者医療保険制度 45都道府県平均で

都道府県格差は最大1.4倍 後期高齢者医療の保険料
(msn産経ニュース11月24日)



保険料が最も高い県は福岡県で年額10万1750円
保険料が最も低いのは長野県で年額 7万1700円


ただし、低所得者層への保険料は軽減される仕組みになっているので実際の格差は3000円くらいになるのでは・・・、との事。まぁ役所の予測ほど当てにならないものは無いのだが


後期高齢者医療制度については様々な課題が山積みになっており、廃止を求める声も大きい。


実施については今一度、内容の再検討を望みたいものだ。


【関連情報】
厚生労働省-IV 医療保険制度体系の見直し

↓ブログランキングに参加中。よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング






コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。