介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMの食い倒れ紀行 -GM、名古屋を喰らう-① 「手羽先」編

久々に土日に休日がもらえたので、仲間と名古屋に行って来た。 

『名古屋のご当地グルメ』を喰らう

というのが今回の主旨。
名古屋行きはこれで2度目となる(1回目の記事はこちら)。

金曜日の業務終了後に仲間と合流し、クルマで名古屋へ。
夜9:00ごろホテルに到着。まだ寝るには早い時間帯なので「手羽先を食いながら酒を飲もう」ということになった。仲間は「世界の山ちゃん」の方に行きたがったのだが、前回痛い目に合わされたGMはこれを断固拒否

訪れたのは手羽先から揚げの元祖、と言われる店「風来坊」。
表面はパリッと2度揚げ。熟成タレを隙間なく塗りつけ、特選塩コショウで仕上げ、ゴマをふった手羽先には定評がある。なかなかの人気店らしいのだ。「山ちゃん」で失敗した時から次に来るのはここだと決めていた。

で、早速注文。
「風来坊」の手羽先


タレはやや甘めだがスパイスも丁度良い具合に効いており、味付けは良い。ただ、冷めたものを出されたのには少々がっかり。あつあつの手羽先が食べたかったのに・・・。これではせっかくの味付けも台無しである。入った店がたまたま悪かったのかもしれない。

こういう店に長居は無用。早々に店を引き揚げて次の店を探すことに。


で、次の店を探していたところ「世界の山ちゃん」を仲間が発見。
「世界の山ちゃん」店前

他の店を探すのが面倒だ、と仲間が言うので渋々付き合わされる。

で、これが山ちゃんの手羽先。
「世界の山ちゃん」の手羽先

・・・辛い。
異様なほど辛い

この店の手羽先は元々「辛い!旨い!」が売り文句で、それは前回食べた時に経験していたのだが、今回の手羽先は「塩コショウの量、間違えてませんか?」と聞きたくなるくらい極端に辛い。どうやら店員にアバウトな味付けをされてしまったらしい。辛党なGMでもツライ。仕方ないのでGMは酒だけ飲むことに。
ひたすら酒を飲むGM

残すのももったいないので、結局残りは友人が酒で流し込むようにして食った。名古屋の人には悪いが、もう二度と来る事はないだろう。友人達も同意見だった。


それにしても初日から暗雲ただよう内容
こんな状態で旨いモノにありつけるのか?

次回に続く


↓ブログランキングに参加中。よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。