介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「福祉用具貸与」の利用者数、前年同月比で32%の大幅減

昨年の制度改正で「軽度者」の利用が出来なくなったことが影響だろうな、やはり。

福祉用具貸与、32%の大幅減少
(医療介護情報CBニュース12月5日)


事業所数も初めて減少に転じ、前年同月比(9月)で266カ所減の6,051ヶ所となった。増えすぎた事業所が淘汰されていった結果だろうか。福祉用具の事業所にとっては今まで以上にサービスの質が問われることになるでしょうね。

他のデータとしては「グループホーム」や「特定施設」の利用者増が目立つところか。

特定施設については「高専賃」の影響が大きいのかな、というのがGMの印象。どんどん建ってるイメージがあるもので。


皆さんも自分の勤務する事業所について調べてみてはいかがでしょうか。

↓ネタ元はこちら↓

【関連情報】
平成18年 介護サービス施設・事業所調査結果の概況
(厚生労働省大臣官房統計情報部)


↓ブログランキングに参加中。よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング


 

コメント
減!
利用者32%減・・・保険給付額の減・・・国の思惑どうりになったのでしょうね(苦笑)

福祉用具貸与事業者の減は、収入の減の他に、しつこいようですが情報開示等を含め、売上の割には、手間・コストが増えていくいっぽう・・・というのも、要因
の1つかもしれません。

ちなみに、その業界に身をおく僕の感覚からすると、ある程度の規模の事業所が減・・・というよりは、他事業との併設されている小さい規模の事業所が、辞めている感じがします。。。

しかし、僕自身も、我が社も、原油(ガゾリン)の価格高騰の影響もうけ、かなり大変です(笑)。

それから、原油価格の高騰を理由に、ここ1年ぐらいは、介護用品や住宅改修の部材なども、値上がりしていますねぇ。。。

ps. いつもコメントありがとうございます。
2007/12/05(水) 23:38 | URL | きゅうべぇ #qwKvtbg.[ 編集]
こちらこそ
いつも訪問いただき感謝です。

売上の割には、手間・コストが増えていくいっぽう・・・、というのは確かに感じますね。情報開示を含め、作成する書類がとにかく多い。

小規模で他事業と兼業してる事業所にとっては、手間がかかる割りに利幅が小さいから廃業しよう、となるのも無理はないと思います。

きゅうべぇさんの事業所も大変でしょうが頑張って下さい。
応援していますよ。
2007/12/06(木) 00:08 | URL | GM #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。