介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年の終わりに 感想とお礼と

2007年ももうすぐ終わる。

この一年、コムスン事件をはじめとして様々な出来事が起こった。いまふり返ると何やら感慨深いものがある。また、この一年はGMにとっても貴重な年となった。

お気づきの方がおられるかどうかはわからないが、このブログを立ち上げたのは2005年の7月である。更新ペースはひと月に一度あるかないか、という程度で始め、途中では半年以上も更新を休んでいた。訪問者も月に数える程度しか来なかった。

ブログを止めようかと考えた事も何度かあったが、中途半端に終わらせるのが嫌だったので今年の夏ごろから更新ペースを増やし、日々の日記のような記事はやめて、福祉分野で自分が興味のあるニュースを紹介し、それに解説(というほどのものでもないが)を付けるというスタイルに変えた。理由はある。

GMは仕事柄、役所の資料を必要とする場面が多く、色々なサイトを見て回ることが多いのだが、必要とする資料やニュースというものはなかなか一箇所では手に入らず、面倒であった。これは他の福祉施設勤務者にとっても同様であろう。

また、役所の資料は長文なために要旨ががひと目でわかり辛く、読むには時間がかかる場合も多い。大意だけ掴みたい忙しい人には苦痛だろう。資料の在処やニュースそのものを紹介しているサイトやブログは数多いが、内容まで読んで解説してくれている所となるとひどく少ない。ならば仕方ない。無いなら自分がそれを作れば良い、そう思ったのだ。

「このサイトを見れば、必要な情報が瞬時に、全てわかる」

この言葉をモットーとし、ブログで謳っている、「高齢者介護・医療に関する情報を、重要なニュースから笑える話題まで、幅広く提供する」という主旨の原点に立ち返ったのである。より深く情報を知りたい方のために、記事には出典や関連情報を出来る限り詳しく載せるようにもした。

毎日のようにブログを更新しだしたのは今年の9月頃からだが、徐々に訪問者も増え、今では一日に100~200人くらいの人に読んでもらえるようになった。ありがたい限りである。いつも見に来てくれている方には心からお礼を言いたい。

ブログの更新は結構大変であり、いつまで続けられるかはわからないが、ブログ作りは自分の知識を広める上でかなり役に立っているため、出来うる限り続けていきたいと思っている。

内容や文章は自分で後から見てもまだまだ決して上等とは言いかねる代物ではあるが、来年も皆さんのお役に立てていだければ幸甚である。

本年はお世話になりました。
来年も当ブログをよろしくお願いいたします。


以上をもちまして、これを2007年最後の記事とさせていただきます。


皆様の健康とご多幸を心よりお祈りしつつ・・・

2007年12月31日
特養事務員GM

 ↓ブログランキングに参加中。よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。