介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夫婦ゲンカ」が長寿の秘訣? 米ミシガン大学の調査結果

こんな事を17年間も追跡調査してたんだって。
アメリカ人ってステキ(笑)

夫婦げんか、長寿のもととなる可能性=米研究(ロイター通信社1月24日)

画像はイメージです(笑)

↑「夫婦げんか」↑
(※GMのイメージです)


『米国の研究者が、夫婦間で感情を押し殺す人々は早死にする傾向があり、夫婦げんかが健康に役立つ可能性があるとする研究結果を発表した。ミシガン大の公衆衛生学部と心理学部の研究者が、192組の夫婦を対象に17年間にわたって実施した追跡調査の予備的結果として明かした。』(本文ママ)


要するに、怒りをガマンするのは体に良くないですよ~、ということらしい。怒りをあらわにした人たちよりも、怒りを我慢した人たちは早く死亡する確率が2倍に増えるんだとか。お互いに何か不満があるなら、黙ってないで喧嘩しとけってことか。やり過ぎると離婚しちゃう可能性も否定できんと思うのだが(笑)。

でも、
確かに、言いたい事を言えないとストレス貯まるからなぁ。
「喧嘩するほど仲が良い」って言葉があるけど、「喧嘩するほどご長寿さん♪」って言葉が生まれるかもしれん。(ほどほどなら)

ところで、
今回のケースは「夫婦ゲンカ」での調査結果な訳だが、


調査対象が「嫁と姑」になると、正反対の結果が出そうな気がするのはGMだけか?


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いします。
人気ブログランキング

  
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。