介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本史上最高齢でのオリンピック出場決まる 馬術の法華津寛さん66歳

高齢者の星ですね。

五輪=日本馬場馬術が北京五輪出場権獲得、最高齢の法華津選手出場へ(ロイター通信社2月13日)

馬場馬術の様子
馬場馬術競技の様子


日本の五輪代表選手としては、88年ソウル大会に馬場馬術で出場した井上喜久子さん(63歳)の記録を塗り替えて史上最高齢での五輪出場。同じ「馬場馬術」での記録更新というのがちょっと面白いですね。御本人いわく、

「最高齢で出ようと思ったわけではなく、たまたまそのような結果になっただけ」

との事ですが、凄いことには変わりない。
自身にとっては、1964年の東京オリンピック以来2度目、44年ぶりの晴れ舞台となるそうです。ぜひとも金メダルを持ち帰って欲しいところ。

ちなみに世界最年長出場者は1920年アントワープ五輪射撃団体に72歳280日で出場し、自身6個目のメダルを獲得したスウェーデンのOscar Swahn。

うーん、世界は広い・・・。

↓ブログランキング参加中。投票よろしくお願いいたします。
人気ブログランキング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。