介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電動車イス 安全確保装置の搭載などを義務づける方向 経産省 

■電動車いすに基準 経産省、安全策の義務化検討(asahi.com2月27日)

電動車いすで高齢者や身体障害者が死亡するといった重大事故が相次いでいるため、経済産業省は電動車いすの安全基準づくりに乗り出す。関係省庁との協議を踏まえ、安全確保装置の搭載などを義務づける方向で検討を進める。



電装車イスの度重なる事故の結果、国もようやく安全対策に乗り出したようで。やはり高齢者や障害者が使うものですからね。メーカーの安全対策には万全を期して欲しい。

あと、使う側への説明なんかももうちょっと必要かと。
たまに車道を走ってる電動車イスを見かけるんだけど、電動車イスは歩行者扱いだから車道通行NGだし、それでなくても危険極まりない。

多分使ってる人はスクーターと同じ感覚で乗ってるからなんだろうけど、自動車乗ってる人間としては危なくて見てられん時があるんですよね。一回、車道の真ん中近くを走ってる電動車イスのおじいちゃんに、たまらず声をかけた事があります。

免許がいる訳じゃないから教習所で乗り方を教えることはできんだろうし、何かしら詳しく説明してあげる機会が必要かと。販売店も売る時に説明してるんだろうけど、GMとしてはまだ不十分なんじゃないかな、とか思ってしまう。せめてヘルメットくらいは義務化しても良いんじゃないかな。

高齢者の行動半径を飛躍的に広げるアイテムであることは確かだし、使ってる人にとっては便利この上ない乗り物ですからね。

メーカー側の安全への配慮はもちろん、使用者側の意識ももうちょっと高めるような仕組み作りをしてほしいもんだなと思います。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

コメント
安全第一
あとは、できれば、できないかもしれないが・・・道を広く、作って欲しい。
“電動”に限らず、“車椅子”に限らず、歩道が狭かったり、なかったりするのは、誰に対しても、危険なんで。

ps.
前記事のダイエット・モデルの件は、ビフォー/アフターが、逆なんだよ!と話していたことがあります。初めて、そんなこともあると、知ったときは、同様に笑いました。
2008/02/29(金) 00:59 | URL | きゅうべぇ #qwKvtbg.[ 編集]
同感です
歩道、狭いですからね。

道も車道に比べて凸凹してるし、電動車椅子を使ってる人が車道を走りたくなる気持ちもわからん訳じゃないんですよね。GMはチャリンカーなので、よく「自転車専用道路をもう少し増やしてくれよ」とか思ったりします。

でも、狭い日本じゃなかなか難しいのかな。

ちなみにダイエットの件、GMは現在「アフター」のようになりつつあります。やばい(笑)
2008/02/29(金) 01:16 | URL | GM #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。