介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1杯のコーヒーが脳を保護し、アルツハイマー病を防ぐ 英BBCニュース

決め手は「カフェイン」

■Daily caffeine 'protects brain'(英BBC NEWS)

コーヒー



以前に紅茶で似たような記事を紹介しましたが、今回はコーヒーのお話。

記事によると、ウサギを使った実験の結果、カフェインを与えられたウサギはそうでないウサギよりも、コレステロールによって生じる脳の損傷が少なく、脳の神経中枢が保護されていたんだそうです。

コレステロール値が高いとアルツハイマー病の危険因子が増大するので、それを抑える働きを示したカフェインの成分はアルツハイマー病にも有効ではないか、という事らしい。

ウサギでの実験結果が必ずしも人間にも適用されるとは限りませんが、「コーヒーなら毎日飲んでるよ~」、って人には嬉しいニュースかもしれませんね。

ただし、記事にもあるように、カフェインは薬物の一種ですから飲み過ぎは禁物。ここで紹介したからと言ってガブ飲みはしないように(笑)。何事もほどほどにしとくのが一番ですよ。

ちなみにGMは一日に5杯はコーヒーを飲んでるカフェイン中毒者。
人にどうこう言える立場じゃないな、こりゃ。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。