介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/26の福祉・医療ニュースヘッドライン

5月26日

大学時代からの友人が去年、弁護士になったんですよ。
で、いま弁護士事務所に勤めてるんですけどね。成年後見やら高齢者絡みの相談がやっぱり増えてるんだそうです。昨日は飲み屋でそんな話で盛り上がりました。色んな事例があるんだなぁと感心しきり。異業種間交流って大切だなぁ。


【本日のヘッドラインニュース】


■療養病床:削減を断念「25万床維持必要」 厚労省(毎日新聞)
役人の試算は当てにならないことを改めて再認識


■インドネシア看護師受け入れで説明会 大阪(msn産経ニュース)

■インドネシア人看護師受け入れ 待遇面や条件など、問題点も(msn産経ニュース)
上の記事は大阪の地方記事で、下のは全国版。
しかし、応募する施設の締め切りが来月1日までってのは・・・。
7月からの受け入れだから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれんが、これじゃあロクに細部を検討する間も無いじゃないか。給与とは別に施設側はインドネシア人一人当たりにつき60万円の研修費負担がかかるんですよ?そんな簡単にホイホイ決めれる訳ないし、人員配置にも組み込めないみたいだし、もうちょっと余裕を持たせたスケジュールにできなかったのかねぇ。待遇面での条件もアバウトなままだしね。拙速、という感が拭えないな。


■舛添厚労相が週末テレビ行脚…「後期高齢者」いい制度です(読売新聞)
それはもうわかったから。


■社会保障費「10年間で11兆円の減に」(医療・介護情報CBニュース)
おおぅ。

■介護保険用基金の規模縮小を、厚労省に改善要請…会計検査院(読売新聞)
効率的運用ってやつを考えようよ。


■生活保護受給者の通院交通費打ち切りも(読売新聞)
不正は許すべきじゃないし、現在の生活保護の在り方についても是正すべき点は多々あるんだけど、ここがチャンス、とばかりに無思慮に保護費を削減しにかかるのもいかがなものかと。

■エベレスト:76歳ネパール人が登頂 最高齢記録を更新(毎日新聞)
あらま。
三浦さん、最高齢記録の先を越されちゃったのか・・・。
でも、だからって登頂の意義が薄れるって事にはなりませんよね。頑張ってほしい。


【おまけ】

■96歳のおばあさん、時速290キロのインディレースを体験(exciteニュース)
楽しかったんだろうなぁ(笑)。
海外の人たちの、こういう陽気なところは日本人ももっと見習って欲しいかも。

■フィリピン警察が「笑顔」を義務化 横柄警官は停職も(CNN.co.jp)
笑顔で不親切な態度だったら返って気持ち悪いかも(笑)。
しかし義務化までするってことは、今までどんだけ無愛想だったのやら。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。