介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/18の福祉・医療ニュースヘッドライン

GMのどーでも良い迷言集。
・・・また同じ画像かよ、とか言わないでね(笑)

6月18日


営利だろうが非営利だろうが、どのような形態の組織であってもこれは同じこと。金に捉われ過ぎると目先のことにしか考えが及ばなくなってしまうのだけど、かといって、この認識から外れた意見では、どれだけ正しいことを言っていても「ただの空論」になってしまうのですよ。理想と現実(カネ)とのバランスをいかにとるかが重要な訳で。社会保障の在り方の議論で問題になるのは、ここら辺のバランスの兼ね合いが難しいからなんですよね。一体どうなることやら。



【本日のヘッドラインニュース】


■【ゆうゆうLife】介護 介護予防 足りないサービス(上)
■【ゆうゆうLife】介護 介護予防 足りないサービス(中)
■【ゆうゆうLife】介護 介護予防 足りないサービス(下)

産経新聞の特集記事。
デイサービスや介護予防デイをメインに取り上げてますね。リハビリ関係に力を入れろ、という感じかな。リハビリ目的ならデイサービスじゃなくてデイケアという選択肢もあるんだけど、数が少なかったり、内容がデイサービスとあまり変わらんデイケアも多いみたいだからね。デイサービスの目的の一つは日中の家族介護の負担を減らすことと、「閉じこもり」を防いで社会からの孤立化を防ぐこと。人と会話したり、一緒に体操やレクリエーションを行うことで、外に出てもらうのが楽しいと感じてもらうことだったりする。そのため、外観や内装に気を遣ったり(清潔感のない場所に行きたがる人はいない)、おいしい料理を用意し(外出への意欲が増す)、機能訓練やカラオケ(高齢者の健康増進に有効なのは言うまでも無い)、外出行事(花見などの季節を感じる行事や自力では行けない場所への買い物等)、皆で楽しめるレクリエーションなどに知恵を絞っている。・・・ちょっと脱線したな(笑)。介護予防サービスで得られる効果については様々な議論に分かれているし、そもそも軽度者がサービスから除外されたりすれば「予防」なんて言ってられなくなる訳で。重度になってからじゃ意味ないんだけど、軽度者を外せって声は根強く聞かれる。金が絡む問題だからどうしてもそういう声が出てくるのは仕方ないんだろうけど、単純に切り捨てりゃ良いってもんでもないんだけどなー・・・って、気が付いたら謎の文章になってた(笑)。失礼しました。


■インドネシア:訪日看護士の面接始まる 人数満たさず(毎日新聞)

告知した期間が足りなかった割には、よく集った方だと思いますよ?


■社説:自民財革研提言 基礎年金負担増はどうする(毎日新聞)

これも重大な問題だなぁ。


■募金活動:特養建設に協力を 「つくる会」が活動--金沢 /石川(毎日新聞)

うちの法人、むかし新しい施設を作ろうとした時期があったんですが、周辺住民の激しい反対に遭って断念したことがあるんですよね。厳密に言うと、殆どの人は賛成してくれたんだけど、不動産屋さんを中心にした一部の方々に猛反対されまして。こういう動きが羨ましいっす。


■医学部の定員増へ、医師不足解消目指す…厚労省方針(読売新聞)

ようやくですか。
とはいえ、医学部の定員増やしただけじゃ解決にはならんでしょ。都市部にばかり集っても意味ないしね。


■【一筆多論】河合雅司 高齢医療は入り口に過ぎぬ (msn産経ニュース)

半分はその通り。半分は意味が解からん。


■余震と寒さ、高齢被災者の不安募る 岩手・宮城の避難所(asahi.com)

とても心配です。
他の震災の時もそうだったけど、被災後のケアの方にも目を注いで欲しい。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。