介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/11の福祉・医療ニュースヘッドライン

7月11日


『大切なのは、疑問を持ち続けること。』

-アルベルト・アインシュタイン


GMも、これは常に心がけています。
でも、メチャクチャ忙しい(hectic!)時にそんな余裕はない(笑)。


【本日のヘッドラインニュース】


■eye:職能生かせず、フィリピン人介護士、寂しい帰国(毎日新聞)

高い言葉の壁
言葉の他にも様々な問題があるが、今月からは外国人介護士の第一陣(インドネシア)が日本にやってくる事になっているので、引き続きこの手のニュースを注意深くチェックしていきたい。ちなみに外国人介護士の受け入れに対するGMの基本的なスタンスこの辺この辺を読んでいただければ。まぁ他にも色々と書いてるけれども。


■介護予備軍をネットで判定 予防窓口も紹介(中日新聞)

実際にこの判定システムを試してみたい方はこちら
 ★健康長寿ネット(長寿科学振興財団)


■介護施設で14人食中毒、おはぎが原因(日刊スポーツ)

こ、この蒸し暑い時期に室温で2日間も保存?
どういう管理体制なんだか・・・。この時期は食べ物が傷みやすい時期。皆さんもお気をつけ下さいね。


■終末期医療…延命治療の判断 患者意思を尊重(読売新聞)

一般国民の7割強が、過剰な延命治療までは望まないとの調査結果がある。本人はそれで良いとしても、家族としては複雑な心境であることもしばしば。これはGMでも実際にそのシチュエーションになってみなければ答えは出せないと思う。""とは、それほどまでに重い課題。


■大阪・あいりん地区:日雇い労働者の高齢化で生活保護急増 20年で7倍、5人に1人(毎日新聞)

「保護」から「自立」へ、と言った所で、現実には自立しようにも出来ない環境な訳で。就労環境を含めた根本的な構造の見直しを図らないとどうにもならないんじゃないだろうか。高齢者でも再チャレンジしやすい社会システムに変換されなければ、この手の問題は容易には解決しないと考えるが。


■床ずれ防止シーツ:日本健康科学研究センター所長が開発、今秋にも販売 /香川(毎日新聞)

うーん、何かこれに似たようなシーツを見たことがあるような無いような・・・。


■異常行動との関連見られず タミフルで厚労省疫学調査(中日新聞)

それでも、やっぱりタミフルは飲みたくないよね
心情的に(笑)


■インフルエンザ新薬に道?ウイルス増殖の仕組み発見(asahi.com)

これは期待。


■[解説]厚労省「増員」表明、医局の「人員配置」崩壊(読売新聞)

ある意味、医師不足より深刻な問題
医者が増えても適正な配置が行わなければどうにもならん。


■大学病院に戻る新人医師微増、56% 外科は減少続く(asahi.com)

友人の友人(遠いなw)が医者なんですが、実家が外科医なのに本人は内科医をやってるんですよね。理由はやっぱり「訴訟リスクが高いから」。昔はブラック・ジャックみたいな医者を目指す、とか言ってたんだがなぁ。


■おしゃれ用カラーコンタクト、規制へ 事故多発受け(asahi.com)

遅いよ。


■がん予防、運動が効果 男性最大13%・女性16%低下(日本経済新聞)

やはり運動か・・・。


■富山大学で完全人工DNAの合成に初めて成功(スラッシュドット・ジャパン)

これはスゴイ事なのでは。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。