介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/28の福祉・医療ニュースヘッドライン

7月28日

うそこメーカーのサイトから。
「裸にハチマキ猥褻罪」・・・?うーむ、何と微妙な。週明けから下品な話題で申し訳ありません(笑)。


【本日のヘッドラインニュース】

■11月11日は「介護の日」 厚労省、関心高める狙い(asahi.com)

何か意味あるんですか、それ。
例えばね、9月9日は「救急の日」なんだけれども、これだけ解かり易い語呂の記念日ですら、人に言われなきゃ意識しないでしょ?記念日だからと言って、この日に救急医療について考える人なんて殆どいないだろうし。そんなことで介護の現状そのものが変わる訳でも無いし。こんなことで関心持ってもらうなんて到底出来ないだろうし、効果ないだろ。パフォーマンスはもういらん。税金と労力の無駄だ。


■介護保険料:厚労相「引き上げ必要」…介護報酬増額に向け(毎日新聞)

介護施設の経営悪化や職員賃金の改善のためには介護報酬の増額がないと話にならない訳で、そのためには必然的に介護保険料が上がるハメになるのだが、それはそれで納得がいかないと言うか何と言うか。保険料の増額に同意し難い人はたくさんいるし、その気持ちもわからんでも無いんですよね。とは言え、


■介護・福祉職員:過半数が「健康不安」 過酷労働で切迫流産も--医労連調査(毎日新聞)

介護の現場は今、こういう状況だったりするんですよ。どっちの気持ちもわかるだけに複雑なんだよなぁ。


■療養病床の削減計画を緩和、目標22万床に(読売新聞)

受け皿施設の整備も中途半端なままで立てた計画なんだから修正されるのは当たり前。こんな事は大抵の人が予測していた訳で。まぁ役人の方もわかってて削減を実施したような気もするんだけどね。「文句が出たら削減を緩和すりゃ良いし、大して反対が無かったらそのまま行っちまえ♪」みたいな感じで。・・・考え過ぎ、だったら良いんだけど(笑)。


■生活困難の実態調査へ…内閣府(読売新聞)

母子家庭の母親収入が少ない非正規雇用者ニート(若年無業者)が対象。結果を見てみたいな。調査の内容にもよるけどね、興味はかなりある。


■「健康に不安」66%、心の健康は7割が意識(asahi.com)

GMは事務職なので健康には不安がありますね。運動不足気味だし。心の健康の方はストレスが溜まらないよう気をつけないとね。どこかに連れや友人と食べ歩きにでも行くかな。


■65歳以上も継続雇用を 政府「5つの安心プラン」(日本経済新聞)

形だけのプランになるなら要りませんよ?


■心身の痛みに『緩和ケア』 多職種チームががん患者支える(中日新聞)

緩和ケア、という言葉も世間に認知されているようでされていない言葉なんだよなー。GMも詳しいと言うほどでは無いけれども。


■大分で今夏最高と並ぶ39度 西日本猛暑、熱中症相次ぐ(asahi.com)

西日本だけじゃないけどね。
皆さん、気を付けて下さいね。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。