介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【要チェック】介護保険最新情報vol.40が公開中 各種介護サービスにおける書類仕事(事務手続き)が簡略化されますよ、という通知です

■「「指定居宅サービスの要する費用の額の算定に関する基準(訪問通所サービス、居宅療養管理指導及び福祉用具貸与に係る部分)及び指定居宅介護支援に要する費用の額の算定に関する基準の制定に伴う実施上の留意事項について」等の一部改正について」及び「指定訪問介護事業者の指定申請等におけるサービス提供責任者の経歴に係る提出書類の取扱いについて」 の発出についての送付について(平成20年7月29日)介護保険最新情報VOL40(三重県のサイト)

厚生労働省(中央合同庁舎第五号館)


資料1 資料2 資料3 資料4 資料5


資料1~資料4(老計発第0729001号)は各介護サービスの書類作成の簡略化などが主な内容。前から厚労省が言ってましたね、これ。

結構なページ数ですが、加算算定時の事務手続き簡略化についての説明が大部分を占めている感じなので、時間が無い方はまず自分の事業所に当てはまる部分を読むと良いかもしれません。

例えばデイサービス(通所介護)の「個別機能訓練加算」の場合なら、 

『個別機能訓練計画に相当する内容を通所介護計画の中に記載する場合は、その記載をもって個別機能訓練計画の作成に代えることができるものとする。』

といった具合の内容が書かれています。
書類を分けて作る必要はないよ、ということですね。

通所介護、短期入所、リハビリ、特定施設、福祉用具貸与、居宅療養管理指導、介護予防サービス、地域密着型サービス、特定診療費、訪問看護、介護サービス計画書の様式及び課題分析標準項目、サービス担当者会議、住宅改修費など、居宅サービスに関する事項がメインな内容となっています。ほとんどの事業所の方に関係があると思われるので要チェックですよ。

尚、資料5(老振発第0729002号)の方は、訪問介護のサービス提供責任者の経歴にかかる書類(都道府県に提出する申請書類)で、「経歴」とみなす書類についての説明が記されています。訪問介護事業所の方はこちらもチェックが必要ですね。


それにしても今回は資料のタイトルが長すぎ。
タイトルも簡略化すれば良いのに、とか思ってみたり(笑)。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
おおっ!!
いつも情報提供ありがとうございます。

初書き込みです(*^^)v
行政の書類って、ほんとわかりにくいのと、長いのと…で気分がめいりますが、今回のは、「簡略化」だから、とりわけ頑張って読み込まなくちゃです。私が関係する施設は、書類不備で苦労した過去があるので…ファイトだわ。
2008/08/02(土) 12:38 | URL | たま #FQ5zZbS2[ 編集]
コメント感謝
たまさん、初カキコありがとうございます。
<(_ _)>

私の施設は書類"過多"の傾向がありますね。最初の頃は書類が多いくせに肝心なものが抜けてたりと大変だったりしましたが(今はだいぶマトモになっています)。

書類がキチンと整備されないのは読みにくい行政の文章のせいだ!と考えてしまう今日この頃です。でも、こればかりは世界中どこでも一緒なのかもしれませんね。

コメントありがとうございました!
2008/08/02(土) 19:20 | URL | GM #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。