介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制度改正の話⑳:4月改定関係Q&A(Vol.5)&7月改定関係Q&A etcが公開中

前回は「介護サービス情報の公表制度」についてお話ししました。「むぅ」さん、「さむ」さん、コメントありがとうございました。

前回の時点では、GMはまだ調査の内容を知らなかったのですが、あのあと上司に「GM君、これやっといて♪」って言われてしまい、嫌々ながらも調査項目を調べるハメになっちゃいまして。
(*_*;)

まずは、はじめて記入する調査なので「記載要領」のマニュアルを読んでみたんですが、これがわかりにくい事この上無し

役所モード全開な文章のオンパレードでかえって混乱しまくりです。例えばしょっぱなの「記入年月日」の説明ですらこんな感じ。↓


「記入年月日とは、都道府県知事が毎年定める計画(政令第37条の2第1項に規定する報告に関する計画、第37条の5第1項に規定する調査に関する計画及び政令第37条の11第1項において準用する政令第37条の5第1項に規定する情報公表に関する計画をいう。以下「計画」という)に規定する報告の提出期間内のいずれかの日又は別に都道府県知事。が定める日(以下「記入年月日」をいう)をいう」




・・・嫌がらせですか?




こんな感じの説明が67ページもあるんですよ。言いたいことはわからんでもないんですが、回りくどすぎです。ほとんどダヴィンチ・コードです。役所の文章にはいいかげん見慣れたと思ってたんですが甘かったかな(笑)。

調査内容の方もGMに言わせると、「誰に見せようとしてるのかがよくわからん」シロモノでして。国民が知りたいことなのか役所が知りたいことを聞きたいだけなのかがよくわからん。とりあえず提出はしましたがね。

バカ高い手数料支払ってるんだから国民に有効活用してもらえるように努力してほしいもんですわ。GM的にはただの金と時間の無駄遣いだとしか思えませんでしたが。


さて、


いらん調査のせいでお伝えするヒマがなかったのですが、「介護制度改革INFORMATION vol.114」が山梨県庁のHPで公開中です。



★平成18年4月改定関係Q&A(Vol.5)及び平成18年7月改定関係Q&A(経過型介護療養型医療施設)


4月改定関係Q&A(Vol.5)には、通所介護における看護師の人員欠如時の算定方法や「宅宅復帰支援機能加算」算定時の注意事項、老健・療養型病床のリハビリテーション実施時の注意事項が掲載されています。

あと、今回の資料には「7月改定関係Q&A」も同録されてます。病院の療養型病床は7月にも改定があったんですねぇ。
知らんかった。
(^_^;)

療養型にお勤めの方には要チェックな資料だと思いますのでまだ見てない方は参考にして下さいませ。

あと、「vol.115」と「Vol.116」も公開されてますが、こちらは見たい方は見て下さい、ってな感じだったのであえて紹介してません。気になる方は山梨県庁のHPの同じページに載ってますので読んでみて下さいね。


今日はこの辺で終了。
今日は休みなのでのんびり過ごすことにします。

次回またお会いしましょう。

ではまた・・・。



↓GMの記事が役に立ったという方はクリックよろしゅう。<(_ _)>
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking(福祉・ボランティア部門)




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。