介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日の福祉・医療ニュースヘッドライン(今日は「介護の日」)

11月11日は介護の日。
介護業界の人間でも忘れてることが多く、何がしたいのか良くわからない困った記念日だったりします。一般の方々にどのくらい認知されてるのか甚だ疑問です。個人的には、「ポッキー&プリッツの日」と答える人の方が多い、と勝手に思ってたりする今日この頃。

【本日のヘッドラインニュース】

■介護労働、8割が「やめたい」(読売新聞)

待遇の悪さばかりが注目されがちですが、精神的な負担ももちろん重大な要因のひとつ。介護は物を売って「はい、終わり」みたいなサービスとは訳が違うのですよ。サービスが連続してるんです。お早うからお寝みまでを見つめ続けなきゃいかんのです。心的負担は相当なものだったりします。何とかならんものか。


■介護保険の「夜間介護」利用伸びず 自治体施策と重複(asahi.com)

他の行政サービスと重複しているということもあるだろうし、サービスを提供する事業所が地域によって少ない、という事情もあると思うし、そもそも使い勝手が悪いという面があったり。たとえば夜間じゃなくても家族が同居している場合の訪問介護の使い勝手の悪さと言ったらもう・・・。


■介護費不正受給 「福祉のプロ」知識悪用?(asahi.com)

ダメ、ぜったい。


■高齢者避難支援、プラン策定は13% 災害時に市区町村(日本経済新聞)

「個人情報保護」による思わぬ弊害
避難が必要な要介護者のリスト作成が、個人情報保護の絡みで進んでないみたいなんですよね。この件については以前から度々このブログでも話題にしてるんだけど、個人情報は保護できたけど、生命は保護できませんでしたという結果になっても困るよね。早急に対応してほしい所です。


■「男男格差」寿命にも 低所得者の死亡率、高所得の3倍(asahi.com)

まぁ、所詮データはデータに過ぎないのだから気にしすぎる必要は無いかと。


■介護ロボットを体験=厚労・経産両相(時事通信社)

介護ロボットが他の産業用ロボットのように日本の重要な輸出品目の一つになる日も近い・・・か?


■大仏さま、歯磨きですよ(asahi.com)

「歯磨きロボット」が存在するとは思わんかった(笑)
これも介護ロボットという範疇に入るのかな。


■訪問調髪 高齢者らに人気(読売新聞)

うちの施設も訪問の散髪屋さんに来てもらってます。
自分の家でも呼べないだろうか。カット1000円くらいで


■がんの緩和ケア(上) 痛みを取る 薬物治療、8割に効果(中日新聞)

痛みがやわらぐことで心にもゆとりが出来ると良いなぁ。
あとは環境的・精神的なケアを充分にできれば・・・。


■中国、「ネット中毒」を精神疾患として認める見通し(AFPBB NEWS)

中国よ、お前もか(笑)


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。