介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃え尽きるケアマネジャー(・・・と、ついでにGMの要望)

■ケアマネジャー燃え尽きの危機(asahi.com)

ケアマネのバーンアウトを危惧する記事。
介護職の方でも同じような話を聞くのだけれども、GMが思うに「介護の仕事を辞めたい」と思ってる人達の大部分に共通している事は、介護の仕事が嫌いだから辞めると言う訳じゃないということですね。

みんな、「給料が安すぎて暮らしていけない」、「体がもたない」という理由で辞めていく。好きだけど辞めざるを得ない、という理由が大部分だと思います。ケアマネの場合は利用者・家族・事業所との板ばさみ等による精神的負担も大きいのかもしれません(介護職も同様だが)。やはり待遇改善とそれに繋がる介護報酬のアップは必要不可欠だと思います。

俺は、わたしは、介護の仕事が好きなんだ!一生の仕事にしたいんだ!というやる気のある、一生懸命な職員をみすみす失うことのないような仕組み作りを考えていかなくてはならない。

そう、思います。


(※ここから先はケアマネさんは見ちゃダメ)
・・・ところで、
ケアマネの待遇改善、という話が出たのでついでに言いたいのですが、待遇改善と併せて「ケアマネの接遇の改善」も何とかならないものだろうかとGMは密かに思ってたり。

GMは名前の通り事務員なのでケアマネさんからの電話を最初に受けることが多いんですが、もう、ね。他人との対応の仕方がなってないケアマネさんが多すぎて(笑)。

こちらは国にどうこうしてもらうというよりは事業所が何とかしなきゃいかん事柄なような気がするので、ここでこんな事言うのもどうかと思うのですが、「そんな対応で利用者さんやその御家族と上手くコミュニケーション取れてるんですか?」と聞きたくなるようなケアマネさんが結構いるんですよね。(うちの地域だけそういうケアマネさんが固まってる可能性もあるけど)。

電話口で名乗らない、なんてのはまだ良い方で、「ケアマネの○○だけど、ショートステイ担当の××くん、呼んで(上司口調)みたいな態度の人がね、結構いたりするんですよ。もうね、何様だと(怒)。

パソコンの使い方がわかる人が辞めちゃったんで、今月の保険請求はできません(断言)」みたいな人もいるから、ケアマネとしてのスキル向上も必要な事だと思うんだけど、まず社会人としてのマナーを身に着けなきゃいけない人が多すぎ。こんな人じゃ利用者さんがかわいそう・・・とか思うこともしばしば。体以上に態度がデカい、と言われるGMにこんなこと言わせるなんて相当なもんだと思うぞ(笑)。

接遇研修のチラシなんかがよく施設に送られてきたりはするんだけど、大抵は介護職員向けのものばかりでケアマネが対象のものはあまり見ない(というかGMは見たことがない)し、事業所の責任者の方にはもうちょっと職員教育をキチンとしてほしいなーと常に思ってます。

介護職や看護師にも同じことは言えるんだろうけど、やっぱりケアマネは介護保険制度の要(かなめ)ですからね。特にコミュニケーション能力が問われる職種なんだからしっかりしてほしいな、と。介護職員同様、ケアマネの待遇改善も無論必要だとは思ってるんだけど、こういう人が多いと素直にそれを思えなくなっちゃうんだよなぁ。


・・・え、おまえら事務員はどうなのかって?

いや、まぁGMはダイジョウブデスヨ?
ははははははは。
(薮蛇だったか・・・)

↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。