介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア人介護士101人 半年間の日本語研修を修了 

■インドネシア人介護福祉士候補ら、研修終え勤務先へ(asahi.com)

インドネシアから昨年やってきた介護福祉士候補たちが看護師よりも一足先に半年間の日本語研修を修了。この後、介護福祉士の国家資格取得を目指して各施設へ向かうんだそうです。

半年間の研修程度ではごくごく基本的な言葉を覚えるのが精一杯で、文章を読んだり書き物をしたりは難しいんじゃないかな。そもそも若い人間でも聞き取りにくい話し方をするような高齢者の言葉が理解できるんだろうか・・・。

次の試練は3年後(滞在4年後)の介護福祉士の国家試験。試験に不合格だとインドネシアへ戻ることになります。

厳しいですよね。

↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。