介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受動喫煙は非喫煙者の認知症リスクも高める 英ケンブリッジ大

■受動喫煙は認知力のリスクも高める、ケンブリッジ大(AFPBB NEWS)

たばこ
英ケンブリッジ大学の研究チームがおこなった実験で、脳機能の低下と受動喫煙の量に明確な因果関係があるということがわかったんだそうです。実験の規模は過去最大ともいえる50歳以上の喫煙者と非喫煙者あわせて約5000人。

自分だけならともかく、周りの人々に悪影響を及ぼすというのは避けたいところですね。タバコを吸うお父さん達は吸わない奥さんに文句を言われっぱなしになるかも。

介護関係者で喫煙者の方はますます肩身が狭くなる・・・かな?(やばいw)

↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。