介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週5日勤務のおじいちゃんは来月でなんと100歳! 米シカゴ・トリビューン紙

■Niles man nears 100–and he's still working(chicago tribune)
ネクタイとYシャツ

来月の3月9日に100歳の誕生日を迎えるマックス・ファビアンさんは、何とケーブル配線会社で週5日勤務(!)をこなすスーパーおじいちゃん。会社の何でも屋として働き、勤続20年で現在もバリバリと働いていらっしゃいます。リンク先の記事の写真を見ても、とても100歳になろうという高齢者には見えませんよね。渋くてかっこいいです。すごいなぁ。

通勤なども自宅から車を使うので、1日90マイル(約150キロ!)は運転するんだそうです。とても真似できませんね(笑)。

日本では長引く不況の影響で高齢者の就職がなかなか難しかったりするのですが、高齢になっても雇ってもらえる秘訣は、上司への忠誠心と仕事への信頼性、柔軟性なんだそうで、「あなたが出来得る限りの最高の仕事をしなさい。そして上司の言うことをよく聞きなさい」とファビアンさんは語っています。実際、彼は上司から家族のように扱われ、理解されているようです。

高齢者になっても働く人は世の中にたくさんいますが、理由が「年金が少なくて仕方なく」というのでは少々寂しいですよね。でも、ファビアンさんの場合は「忙しくしていたい」という自分の意思で働いていますので、きっと幸福を感じながらお仕事を頑張っているんだと思います。

自分ももし長生きできるのなら、ファビアンさんのように自分の意思で元気に働ける、格好良い爺ちゃんになりたいです。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。