介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会計検査院「会計実地検査の結果について」において指摘のあった介護給付費の不適切な支払の事態について)が公開中

■会計検査院「会計実地検査の結果について」において指摘のあった介護給付費の不適切な支払の事態について)(平成21年2月26日付け厚生労働省老健局老人保健課)
厚生労働省(中央合同庁舎第五号館)


会計検査院が行った実地検査によると、平成14年度~19年度にかけて支払われた介護給付費のうち、不適切な支払いケースが5都県14事業者で177,814,000円も認められたのだそうです。2つほど事例が掲載されていますが、いずれも介護報酬の算定基準についての認識不足が指摘されています。

算定基準をしっかりと理解し、ルールを守って運営することは事業所としての最低限の責任です。他人事とは思わず、常に心がけなければいけませんね。

資料自体は全部で3ページと非常に読み易い枚数となっておりますので、興味のある方は御一読をおすすめします。

↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。