介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州に旅行に行ってきた件につきまして

3月27日の記事の冒頭で少し触れましたが、先日、九州へ私用で行ってきたのです。

「プレ新婚旅行」という感じですね。昨年の秋に結婚したものの、ちゃんとした新婚旅行はまだ行くところが決まってないんですよ。でも、たまたまGMの勤務シフトの調整関係で3連休がもらえたので、嫁さんが「新婚旅行で行くつもりはないけど一度行ってみたい所」という熊本の阿蘇へ行く事になりました。

博多駅
新幹線で博多駅へ到着。ここからレンタカーへ乗り換えて熊本へ。高速道路を使って2時間30分くらいだったはず。

熊本ではもう桜が・・・
すごい事に九州では地域によってはもう桜が満開になってるんですよ。中には葉桜になりかけのものもありました。GMの住んでるところではようやく花が咲きかけている程度なんですが。さすが南国ですね。

大観峰1
こちらはまず訪れた「大観峰」。この天然の展望台である大観峰からは阿蘇五岳をはじめとする山々や田畑が広がる広大な平野が望め、その余りの美しさに明治期の文人"徳富蘇峰"が感激して大観峰と名づけたほどの名所中の名所。阿蘇の「キング・オブ・絶景」とも言うべきスポットなのです。

ところが、

大観峰2
絶景どころか真っ黒こげ。
・・・どうもこの季節は野焼きの時期にあたっていたようで、美しい緑の山々を見ることは出来ませんでした。もし次に来ることがあれば別の季節に来ることにします・・・。うーん残念。まぁ、野焼きもこの時期しか見れないと言えば見れないので良いかな(笑)。

大観峰売店のソフトクリーム
大観峰の売店で買ったソフトクリーム。阿蘇は牛乳でも有名みたいですし、ここの名物みたいなので来る前から食べようと決めていました。一般のものより口当たりがやわらかくてなかなか旨いです。景色で楽しめなかった分、食べる方で楽しみました(笑)。

阿蘇山
お次は阿蘇山の火口「中岳火口」を見物へ。火山ガスの濃度が高い時は見に行けないらしいのですが、この日は大丈夫みたいでした。車で山上付近まで向かいます。ロープウェイでも行けるのですが、徒歩1分くらいのところに駐車場があるので車で行きました。

中岳火口
こちらが阿蘇山の火口の写真。火口に溜まってるエメラルドグリーンのお湯の色が綺麗でした。何でこんな色してるんでしょうかね?ちなみにこのお湯は高温なのかと思いきや、何とたったの50度くらいの熱さなんだそうです。意外。

阿蘇火山博物館
ついでに帰り道にある「阿蘇火山博物館」も覗いてみました。何で火山湖のお湯だまりがエメラルドグリーンなのかということが不思議だったもので理由が知りたかったんですよ。で、博物館内の資料を読んでわかったんですが、どうやら湯釜の酸性のお湯に鉄イオンがとけていて,さらに硫黄やいろいろな鉱物の微粒子がお湯の中に浮遊している、そこに太陽光が反射してエメラルドグリーンのような色に見えている、と。まぁそんな理由のようです。わかったようなわからんような感じですが、考えてみたらどんなに綺麗な海の水でも手ですくったら無色ですよね?それと似たようなものなんでしょう(多分)。ちなみにこの博物館、大した内容でもないのに入場料が840円もします。興味の余り無い方にはおすすめできないかも(笑)。


他にも色んな所を見て回りましたが、季節が季節なので風景が売りな場所は今ひとつでした(草千里とか)。でも楽しかったですよ。

さらば九州よ・・・
今度は鹿児島とか宮崎にも行ってみたいなぁ、と思いつつ帰路に。

九州のグルメもたくさん味わいましたが、それはまたの機会に紹介します。旨いものが沢山でしたよー。

ではまた。

↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。