介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/10の福祉・医療ニュースヘッドライン

うちの地域包括支援センターの保健師さんが休暇を利用して北海道に家族旅行に行って来たみたいでして。で、お土産にもらったのがこれ。
これが「じゃがポックル」です。封を開けてから慌てて撮影しました(笑)
シャクリ、とした食感でけっこう美味しかったです。北海道限定の商品だそうで、わざわざ並んで買ったものらしい。「GM君、いつも残業しててかわいそうだから」という事で頂きました。職場のおっかさんたちにはいつも気を遣ってもらってばかり。感謝感謝の毎日です。

それでは、近況報告も終わったところで「今日のヘッドラインニュース」を以下からどうぞ...
【本日のヘッドラインニュース】

■東京棄民 漂う高齢者 <上>追われるすみか
■東京棄民 漂う高齢者 <中> あふれる入所施設
■東京棄民 漂う高齢者<下> 広がる無届け施設
中日新聞の特集記事。
無届施設を運営してる会社はともかく、そんな施設に入所させた家族への批判なんかもあるみたいですが、特養に申し込みをしても数年待ちで、下手すれば入所できるかすらわからない、しかも在宅介護がうまく機能していない現状ではどうしようもなくて無届施設を選ばざるを得なかった、というケースも多々あるのです。ちゃんとした有料老人ホームは費用面で難しい事も多いし、無届けでも良心的なサービスを行っている所もあるでしょうし一概には何とも言えません。今回の無届け施設はかなりひどい運営をしているところではありましたが、そんな施設ですらニーズがある、という所に問題があると思います。受け入れ施設が足りていれば誰もこんな施設は選ばないでしょうから。


■介護職の賃金、月額1.5万円アップ 厚労省方針(asahi.com)
この措置と併せて、特養の緊急整備をするための助成金も増額するそうです。介護職員の給与アップに金を使うくらいなら、その分を施設建設資金に充てろ、という方もいると思いますが、施設という「入れ物」を作っても、職員という「中身」が集って定着してくれなければ意味が無いとGMは思うのです。ご理解いただきたいですね。


■写真使い会話「共想法」 新たな認知症予防法(msn産経ニュース)
どこかで見たことあるなぁ、と思ってたら、うちのブログの半年前の記事で紹介してました。


■福祉ナビ:高齢者の家庭内事故を防ぐには(毎日新聞)
まずは、お家の掃除整理整頓が大事。うちの訪問介護のヘルパーさんがよく言ってます。


■ピロリ菌+たばこ、胃がんリスク11倍 九大調査(asahi.com)
GM、大ピンチ。


■膵臓:甘み感じる細胞 糖尿病の新薬開発に期待(毎日新聞)
これは期待ですね。


■臓器移植法改正求め国会に請願 3万8千人署名(asahi.com)
今の日本医療の心臓移植の現状では、幼い患者は死ぬのを待つしかないと言っても過言ではない状況。国はいい加減、早急に対策を考えて欲しい。法改正には何年もかかるのが常だけど、数日ですら待てない患者だって大勢いるのだから。


■心臓移植実現は必要患者の3割、半数以上は海外(asahi.com)
移植を受けた患者の10年生存率は約9割。他国に頼らざるを得ない現状には本当に考え込まされますね。日本の患者が助かった代わりに、本来ならその臓器を受け取るはずだった現地の人が亡くなっているのかもしれないのですから。他国人の犠牲のもとで行われているのが日本の臓器移植の現状。お寒い限りです。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。