介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成21年4月改定関係Q&A(通所リハビリテーションにおけるリハビリテーションマネジメント加算及び個別リハビリテーション実施加算関係)が公開中

■平成21年4月改定関係Q&A(通所リハビリテーションにおけるリハビリテーションマネジメント加算及び個別リハビリテーション実施加算関係)について (介護保険最新情報vol.74:三重県長寿社会課

質問事項が4つ、枚数も4ページだけ、というQ&Aではありますが、通所リハビリを行っている事業所の方は必見でしょう。内容は以下の通り。

問1 自然災害・感染症の発生等で事業所が一時的に休業し、当初月8回の通所を予定していた利用者へサービスが提供できなくなった場合も、リハビリテーションマネジメント加算は算定できないのか?

問2 通所リハビリテーションのサービスで提供されているリハビリテーションの回数と通所リハビリテーション以外のサービスで提供されているリハビリテーションの回数を合算して、月8回を満たす場合には、リハビリテーションマネジメント加算を算定することは可能か?

問3 短期入所療養介護事業所と通所リハビリテーション事業所がリハビリテーションマネジメントの観点から、利用者についての情報共有をする場合の具体的な取り扱い如何。

問4 「高次脳機能障害(失語症含む)」、「先天性又は進行性の神経・筋疾患」については、月8回以下の利用であっても、個別リハビリテーション加算を算定できることとされたが、その他、どのような場合に個別リハビリテーション実施加算の算定が可能となるのか。


別ページのリンク集の方にはすでに掲載していますが、何となく見逃されそうだったので一応記事としてUPしてみました。

未読の方は確認しておいた方が良いと思います。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング
コメント
通所リハ
こんばんは、3年目k…いや、何を隠そうエガのコサクです(笑)
これは待ってましたのQ&Aですね~。今回の改正で様々な変更がありますが、私の事業所では「もっとも混乱を招いているのは通所リハなんじゃないか」と話しているくらいで、私個人的にはもはや罠であるという認識(笑)

早速ダウンロードして同僚と確認しますー
2009/04/12(日) 00:55 | URL | 3年目ケアマネ #G5uhtICg[ 編集]
ちっとも気付きませんでした(笑)
おや、コサクさんでしたか。いや、全く気が付かなかった(笑)

うちの法人は通所リハをやってないもんで実感があまり無いんですが、書類や色んな介護系サイトを読む限りでは、確かに通所リハの事業所の方が悩んでる割合が高いかなーと感じますね。罠と感じるのもわかるような気がする。

うちの場合は新方式での認定調査でケアマネさんが悩んでる感じですかね。私はケアマネじゃないですから、実際に現場の方がどのような実感なのかは、知識としてはわかっていても感覚的にはわからないですから何とも言えませんが、想像通り、概ね不評のようです。「どこが実態に則した調査方法なんだ」って感じで怒ってました。
2009/04/12(日) 12:42 | URL | GM #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。