介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バリアフリー2009」へ行ってきた(前編)

インテックス大阪
福祉機器の総合展示会「バリアフリー2009」が大阪の南港にある「インテックス大阪」で開催されたので休日を利用して見に行ってきました。GMは4回目の参加です。

本文は以下の【続きを読む】のボタンから...
「バリアフリー2009
会場入り口。午前中に家を出て、着いたのは昼の2時頃でした。入場は無料で誰でも入ることが出来ます。時間も無いので早速中へ。

来場者はこのシールを服に貼って入場
エントランスで来場者登録を済ませるとこのシールをくれます。これを服の上に貼って入場するんですが、その人の職業によってシールの色が違うんですよ。GMの場合は「福祉施設」の職員なので緑色のシール。一目で何関係の人間かがわかるようにしてあるんです。企業側が声をかける時に便利だからでしょうね。

会場内
会場内は平日にも関わらず結構にぎわっていました。たくさんのブースが出ていて興味を惹かれます。これは最初に訪れた5号館の館内写真。

会場内は3号館から5号館までの3スペースに分かれていて、3号館が住宅ゾーンでトイレ・入浴設備、リハビリ・施設用機器、コンピュータソフトなど。4号館は福祉車両や車イスなどの移動関連機器を展示。5号館はベッドやマット類、服や靴、自助具などを展示しています。会場の入り口を入って正面左側が5号館で、時計回りに4号館、3号館、と並んでいます。

パラマウントベッドのブース
何やら人だかりが出来ていた「パラマウントベッド」のブース。

展示スペースが大きい分、大手企業のブースがやはり目立ちますが、中小企業のブースにも面白いものが結構見つかります。特に中小企業の商品は普段なかなか実物をお目にかかれないですからね。普段ネットでしか見れないものを実際に目で見て確認できるというのはありがたいし、実に面白い。

フットマークのブース
たとえば、この「フットマーク株式会社」という会社のブース。実は2006年10月2日に"「介護」は商標登録されている。"という記事で紹介している会社なんですよね。ネット上でしか見たこと無かったんですが、今回はじめて商品の実物を見せていただきました。こういうことがあるのも楽しみのひとつです。

この5号館では他にも介護用の服や靴、オムツや下着や食器類など、実際の生活の現場で使う商品がたくさんあるので、現場の職員さんや介護をおこなう家族の方が行くと特に参考になると思います。介護用食品も置いてるので栄養士さんが行っても良いかな。

さて、次は福祉車両や車椅子などの移動関連機器を展示している4号館へ向かいます。↓

【バリアフリー2009へ行って来た(後編)】を読む

↓ブログランキング参加中。あなたの1クリックにいつも感謝です。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。