介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要介護認定等の方法の見直しに伴う経過措置について

この記事、すでに記事をUPしてたつもりでしたが、うっかり上げ忘れてました(笑)。

■要介護認定等の方法の見直しに伴う経過措置について(介護保険最新情報vol.80:三重県長寿社会室)
要介護認定等の方法の見直しに伴う経過措置について(平成21年4月17日)介護保険最新情報vol.80


当ブログの"4月14日の記事"で取り上げた、要介護認定の新基準が再び見直しされるという件に関する行政資料です。枚数は15ページ。

要するに、新基準で要介護度が軽くなった場合でも、利用者本人の申請があれば、以前の介護度に戻すことができるということを示した文書です。新方式での介護認定で介護度が重く判定された場合には、そのまま新しい認定結果でいくことも可能。


ケアマネさんは必読の文書だと思います。
乞う、必見。

↓ブログランキング参加中。あなたの1クリックにいつも感謝です。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。