介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅のバリアフリー促進税制・・・って言われても。

平成19年4月1日~平成20年3月31日までの間に、
家のバリアフリー改修工事
をすれば所得税固定資産税減税されるようになったそうで。

工事にかかった費用のうち、補助金を除いた金額が30万円以上なら減税対象となるようです。減税対象になる条件やら、制度の説明やらはこちらの

住宅のバリアフリー改修促進税制(所得税、固定資産税) の創設について

を読んでもらえれば一通りのことはわかるはず。


さて、家の住宅改修を予定している皆様の中には「減税ってステキ♪」とか、「安部晋三もなかなかやるじゃん」、とか思ってる方も多いはずで、それはそれで構わないのだが、そんな話を聞けば聞くほど「ウマイ話にゃ気をつけな」ってな言葉が脳裏を横切り、嬉しくもあり悲しくもある。世界の成り立ちの基本は陰と陽、光と影、伸介と竜介。表があれば裏がある。上がれば下がり、下がれば上がる。世の中そんなに甘くない。知ってる人は知っている。

そうです。
6月から住民税が上がっちゃうんです。

「・・・何じゃい、そんなことか」と思うなかれ。
住民税が上がるってことは国民健康保険料も上がっちゃうのです。

国保料は住民税に1.82をかけた数字が基礎になるので、住民税が増えれば国保料も自動的に上がるんですよ。二人は仲良しなもので。

国は今回の税制改正で、「所得税が減った分住民税が増えて、年間で見れば、今までと変わらない」とか適当なことぬかしてますが、定率減税も19年度までで終わっちゃうので実質的には増税になるんですよ。たまらんよね。

住宅改修する人が減税されるって言われてもね。
住宅改修する人だって住民税は支払うだろーが。
(´Д`)


やれやれ。
渡る世間は鬼ばかり。
うまい話はないもんだねぇ。


↓ランキング参加中です。
人気ブログランキング

コメント
時々覗かせていただきながら、資料等参考にさせて頂いています。
私も、日記とまでも行かなくともその時々の思いを残しながら発信してみようと思いブログを開設しました。訳も解らずやってしまってどうしようという気持ちと、少しでもPCに馴れてテキパキ出来るように成りたい。(なんだかケアプランの目標?)という訳でご指南いただければ幸いです。
http://yadorigi.cscblog.jp/
2007/05/27(日) 22:03 | URL | yadorigi #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。