介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所迷惑なことは控えましょう。

集合住宅に住むGMが親に幼少の頃から教えられてきた事の一つに「ご近所迷惑なことはするな」
というものがある。

一軒家の場合でも同じだが、集合住宅は隣近所と隣接しまくっているため、注意が特に必要な訳だ。誰でも言われたことはあるだろう。要は「人に迷惑をかけるな」、ということだ。

いかにも日本的な道徳だとも感じるが、ものすごく常識的かつもっともな意見でもあるので、大抵の人はそれなりに周りに迷惑をかけないようにして生きているし、自分がしていることが相手に迷惑だとわかったらそれを止める。

だがしかし、
中には自分が迷惑な存在だと思わない困った人達もいるのだ。

GMの家の隣に住んでるおばあちゃんは毎日朝5時半からお経を唱え出す習慣があり、朝の爽やかな風にのって運ばれてくる陰気な般若心経の念仏によってGMは毎朝「仏さまの素晴らしさ」を睡眠学習で無理やり叩き込まれている訳であり、これは信仰の自由を洗脳によって侵害されていると言えなくも無いような気がしないでもない行為であって、GMにとっては実に迷惑この上ない朝の日課であり、もはや精神的レイプ同然。


・・・ちょっと言い過ぎた。


おばあちゃん、ごめんなさい。

実はこの程度ならGMにとっては全然許容範囲内なのである。
一般的にもそのように感じると思う。

実際のところ、その程度のことでおばあちゃんを白眼視しようなどとはもちろん考えるはずもなく、出勤時にはいつも住宅周辺の掃除を誰に頼まれているわけでもないのにやってくれている優しくて気の良いおばあちゃんに、好青年らしい笑顔で挨拶を交わしつつ毎日仕事に向かっている、というのが実状だったりする。

毎朝強制的に受けさせられている「仏のイニシエーション」については少々精神的にキツイ面もあるのだが
ここでは敢えて触れない

このように、多少の近所迷惑なら容認されるケースも一般的には多いのだが、要は程度問題であり、「我が人生に一片の悔い無し」的に我が道を突き進みすぎる生活を送っていると、大抵の場合は周りの人間の信頼を失って地域や職場からポアされてしまうことになるだろう。

今日はそんな実例になりうるニュースをネット上で見つけたのでご紹介したいと思う。



もしこのような隣人があなたの家の側にいたなら、あなたは彼を許容することができるだろうか。



「高校生が手作り原子炉を作成!核融合成功に近所はドン引き」
(livedoorニュース:平成19年5月21日記事より)


・・・この高校生、なんと自宅で重水素核融合に成功し、2億度のプラズマを発生させた、という北朝鮮の核開発チームも真っ青な恐るべき才能の持ち主。これがどこかの実験室でやったことなら周りの反応も違ったのだろうが、どっこいここは住宅地のド真ん中

ご近所の皆さんは放射能漏れを恐れて毎日が気が気でない模様なのだが、当の本人は『紫色のプラズマが見られてサイコーだぜ!!」と、もはや完全にイッちゃってる御様子

・・・皆さん、ご近所迷惑になるようなことはくれぐれも控えて下さいね。


ああ、ちなみに自分ならこの若き天才を許せる、と思った方。
あなたには御仏の心が備わっているに違いありません。
ぜひGM家の隣人のおばあちゃんの話相手になってあげて下さい。
朝5時ごろから来ていただけると大変助かります。
よろしゅう。
m(_ _)m


↓ランキング参加中です。
人気ブログランキング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。