介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異業種の参入

福祉分野への異業種からの参入が増えています。

建設業や運送業、警備会社や電気・ガス関係、居酒屋チェーンなど業種は様々です。「~業の企業が介護業界に参入!」みたいな新聞記事をよく見かけます。

色んな分野から参入するのは良いことだと思います。
この業界はわりと閉鎖的なところですから、異業種から新しい発想や独自のノウハウが入り込むことで新しい介護のかたちが生まれる可能性がありますよね。介護のことを何も知らない連中に出来ることなんてたかが知れてるよ、とか言ってる人もいるようですが、それはちょっと閉鎖的なものの見方ではないかと思います。古来から新しい発明や発見はズブの素人が生み出してきたことが多いということを忘れているのではないでしょうか。

もちろん、うまくいかずに介護業界から撤退した企業も多いみたいですが、それは構わないんですよ。ダメなところは淘汰されるだけですから。質のいいサービスを提供できるところだけが生き残っていけばいい。特に今年は介護保険が大幅に改正され、従来の特養などと有料老人ホームなどの入所費用の価格差が縮まることになりましたので、競争はますます激しくなるでしょう。

そういうこともあって最近は異業種から参入してくる施設の情報をこまめに見ているのですが、昨日おもしろい新聞記事を見つけました。


 「お肉屋さんがデイサービスへ進出」読売新聞8月23日地域面(岩手)8月23日



別に焼肉や焼き鳥屋のチェーン店とかじゃないですよ。普通の精肉屋さんです。
さすがのGMも、「店頭でコロッケを売ったりするのとは訳が違うんぢゃないの?レクリエーションで自分でシメたニワトリを使って焼き鳥を作ったり、牛の屠殺を体験したりするんだろうか・・・」などとアホなことを思ってしまいましたが、よくよく考えてみればそんなはずはない。
そこで、このデイサービスのHPを見てみました。



場所は高原リゾート内のホテル。風呂は温泉に入れて食事はホテルの食事、大自然に囲まれてのんびり一日を過ごす。最後は温泉を使った足浴をして家に帰る・・・







食事にはやっぱり良い牛肉を使うのかなぁ。(*´Д`)



いいですね。私も行きたいくらいです。
これから参入を考えてる企業の方。誰もが行きたがるような施設づくりを目指して頑張ってくださいね。
ああ、言い忘れましたがGMは牛肉が大好きです。
そこんとこヨロシク。
ではまた。




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/24(土) 20:18 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「絵」を作成中

ふくふく庵デイサービスセンターのご利用者様(T様、男性、83歳)が、「絵」を作成されています。The user ("T", He is a male and 83 years old.) of the Fukufukuan daycare service center is making a "picture".  色鉛筆を持って描か

送迎の重要性

デイサービスセンターをオペレーションする場合、重要な事の一つは「送迎」です。ここで言う「送迎」とは送迎ルートを設定することではありません。「送迎」がご利用者様及びその家族様との貴重な接点であることです。送迎担当者の言葉使い、服装などの身だしなみ、...
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。