介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米オバマ大統領 新型インフルで「国家非常事態宣言」を発令

オバマ大統領(photo:public domain)
■オバマ大統領、新型インフルで国家緊急事態宣言(asahi.com)
アメリカのオバマ大統領が、新型インフルエンザが米国内で急速に拡大していることを受けて「国家非常事態」を宣言し、医療機関が状況の変化に迅速に対応できるよう、準備態勢を強化する方針を示しました。

非常事態宣言を出せば、特別法が一般法に優先されるため、通常とは違った迅速な処置を取ることができるからだと思われます。

アメリカでは、新型インフルエンザが全域にまで広がった州が、全米50州のうち46州に拡大しており、CDC(疾病対策センター)によれば、新型インフルエンザによる米国内の死者は4月以降1千人を超え、入院患者も2万人を超えたんだそうです。

日本では、まだそこまでの被害は出ていませんが、これを対岸の火事とは見ず、より一層の警戒と対策を練る事が大切だと思います。

手洗いや体調管理はしっかりと。
対策に必要な情報は、信頼できる公的な情報源を参照して、マスコミや風聞に捉われすぎないように気を付けたいものです。

↓ブログランキング参加中。あなたの1クリックにいつも感謝です。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。