介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井法子被告 「介護を学びたい」発言に対するネット上の反応

覚せい剤取締法違反の罪に問われた酒井法子被告の初公判が、26日に東京地裁でおこなわれ、その席上、「介護を学び、自分の仕事として生かしていきたい」という発言がありました。

これは裁判用のセリフ、というのがマスコミや業界人の意見に多いです。
■「介護の仕事、甘くない」 酒井法子被告に現場は違和感(asahi.com)

そこで、今日はその発言に対するネット上の反応を取り上げてみました。

>悔悟を学ぶんですね、わかります

>裁判用の演技だよ

>弁護士にそう言えって言われるの?

>年収200万代じゃ借金返せないだろ

>(注)介護を「仕事にする」とは一言も言ってないじゃん

>裁判官の心証をよくするための口からでまかせどうでもいい

>学んだ後は経営者になるんだよね? 現場やるとは思えない

>芸能界やめるとは思えない

>いけないおクスリとか飲まされそう

>リアル任侠ヘルパーかよ

>心の底からの反省は感じられないな

>子供を置いて一週間も逃亡した女が短期間で更正なんかするかよ

>今さら何言っても信用できないよね

>さすが「女優」 、パーフェクトな演出


この発言が刑を軽くするための”演技”ととるか”本音”とるかは皆さん次第なのですが、ネット上ではもう騙されないぞ、という意見が大半のようでした。

GMからのコメントは特にありませんが、3年も経ってみれば自然にわかること、とだけ言っておきます。

まぁ芸能界に復帰するか介護を勉強するか、何にせよ彼女にはお子さんもいることですし、早く更生してほしいと思います。子供に罪は無いですからね。

↓ブログランキング参加中。あなたの1クリックにいつも感謝です。
人気ブログランキング
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。