介護メインの福祉情報blog。たまに独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMのブログを「STAR WARS」風に紹介してみた

STAR WARS OPENING MAKER というサイトで、このブログの説明なんぞを作ってみました。

↓画像をクリックすると見れます↓ 
音が鳴るので注意して下さいね

※音が鳴るので注意!


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

ちょっと奇妙な、だけど素敵な トゥルー・ラブ・ストーリー

それは半世紀にも亘る、ふたりの恋の物語。

Chinese Man Shows World What Real Love is by Carving 6,000 Steps Up a Mountain for Wife

これはアメリカのアラバマ洞窟


舞台は中国。

20歳の若い男と10歳年上の未亡人(子持ち)が恋に落ちます。
交際に反対する親族たちから逃れるため、二人は「駆け落ち」を決意。とある山中の洞窟に身を隠します。

しかし、そこは人煙まれな険しい山岳地帯。

夫は最愛の妻が安全に山を上り下りできるようにと、"素手で"山肌の岩を削って階段をつくりはじめます。


~それから時は流れ~

2001年のある日のこと。


たまたま付近の山岳地帯を調査していた探検隊が、偶然にも年老いた夫妻と山中で出会います。

そこには、何と6,000段以上にも及ぶ岩の階段が作られていたのです。

それは妻を気遣う夫の『愛のかたち』
気が付けば、二人の駆け落ちから実に半世紀が経過していました。


しかし、二人にもやがて別離の時が訪れ・・・






という内容の物語で、これは実際にあった話。

詳しくはGMもよく見るサイト、「世界の三面記事・オモロイド」さんが、

『最愛の妻のため6,000段の階段を50年かけて完成した男』

という記事で、日本語で内容を説明してくれています。

本当はこのお話、14日のバレンタインデーに紹介しようと思ってたんだけど、先月に書いた記事だったからUPするのすっかり忘れてまして。FC2ブログには「予約投稿」の機能があるんだけど、設定を間違えてた(笑)。

バレンタインに紹介が間に合わなかったのは少し残念だけど、とても良いお話なので未読の方は是非ご一読のほどを。


↓ブログランキング参加中。よろしければ投票をお願いいたします。
人気ブログランキング

サービス業、かくあるべし 2

GMはもともと一般企業で働いていた、転勤族のサラリーマン

今は「社会福祉法人」という公益法人で働いているものの、その時に会社で学んだ事は今でも自分が仕事を行う上でのベースの一つになっている。

学んだ事柄は多岐に渡るが、その中でも特に印象に残っているのが広告業界の最大手、「電通」に伝わる『鬼十則』と言われる言葉だ。有名な言葉なので、一般企業に就職した事のある人なら知ってる人も多いだろう。


【鬼十則】

一、 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。

二、 仕事とは、先手先手と働きかけていくことで、受け身でやるものではない。

三、 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。

四、 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。

五、 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは…。

六、 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。

七、 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。

八、 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。

九、 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。

十、 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる




大学を出て、就職したての頃に先輩から教えられてた言葉だ。
元来、こういう説教じみた言葉はあまり受け付けないタチなのだが、この言葉には素直に共感して、繰り返し頭に叩き込んだ覚えがある。

「電通」がどんな会社かは置いておくとしても、サービス業を行う上での規範となり得る立派な言葉だ。いくつかの単語を介護、と置き換えれば、介護業界にも当てはめる事ができるだろう。


この言葉を知ってから、もう幾年も過ぎた。


自分はこの言葉を果たして実践できているのであろうか。


今日、仕事中にふと考えてしまった。


全てを実践できている訳では無論ない。
ただ、努力はしていると思っている。


願わくば、自分の仕事を十則』のようにだけはしたくないものだ。


ところで、

皆さんは 『鬼十則』 派だろうか。
それとも 『裏十則』派?


↓ブログランキングに参加中。よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング



サービス業 かくあるべし

介護のお仕事はサービス業
そんなの当たり前」、とか思ってる方にはこの記事を読んで欲しい。いや、読むべきだ。


『任天堂のちょっと良い話』
(WEBお笑いエンジニアの日記:11月2日)




いや、まぁ、介護とは全然関係ない話な訳だが。
何となく良い話だったもので。
我々、介護サービス従事者も見習いたい話ですな。


でも、


いちばん見習わなきゃイカンのは役所の人間だと思うぞ。



↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング



こんなの見つけてみました。

いや、特に意味は無いんですけどね。
たまにはこんなのも良いよねって事で(笑)





かっいっご~♪かっいっご~♪



↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング


配管の嫌なニオイを手軽に消すには。

どうにも室内がクサイ

オナラの臭いというか、タマゴが腐ったような臭いがする。調べたところ、どうやら室内の流し台から臭ってきてることが判明。とりあえず掃除をして市販のパイプ洗浄液を入れてみたのだが効果なし。その日はよくても次の日にはまた嫌なニオイが部屋中に充満する。

「こりゃ配管清掃するしかないか?」と思ったのだが、クサイのは流しの部分だけ。つまり配管の元から臭ってきてる訳では無いので業者を呼ぶのも躊躇われる。つーか、できれば呼びたくない。金かかるし。でもクサイのも困るな、・・・なんて経験をしたことはあるでしょうか

これはうちの施設の事務室内で最近あった話。

プロ用の除菌消臭剤があるにはあるんですが、数日は使い続けないといけない+値段が高いため出来れば使いたくない。市販のパイプ洗浄剤は配管が傷むから×。

もっと簡単に、お安くニオイを消す方法は無いんかねぇ、・・・とか思ってたらありましたよ。めちゃくちゃ簡単な消臭法が。

それは熱湯

熱湯消毒です。

あまりにもポピュラーな方法だったのでかえって気が付きませんでしたが、考えてみればニオイは菌が出してるんだから熱で菌を殺してしまえば済むのは道理です。さっそくお湯を沸かして配管に流し込んでみたところ、効果テキメン。あっさりニオイは消えちゃいました。これは簡単。

その後、朝夕2回、2~3日このやり方を続けたところ、完全にニオイはしなくなりました。ちなみにこの方法を教えてくれたのはうちの女性職員。以前、プロの配管業者に、「市販のパイプ洗浄剤は金を払って配管を傷めるだけ。その程度なら熱湯消毒で充分。」と教えてもらったんだそうな。「市販の商品はボッタクリだ」とも言ってたらしい。知らなくて損してることって多いんですねぇ。

配管のニオイで悩んだ経験のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。


↓よろしければ投票よろしくお願いします。
人気ブログランキング



仕事に使える便利なサイトをご紹介

うちの施設の職員にはPC苦手な人が多いので、なんでもかんでも手作業でやってしまう傾向がある。

一生懸命やってるのはわかるけど、ネットで調べれば5分もかからん事を1時間くらいかけて調べたりするのは時間と労力の無駄遣い。

なので、そういった職員には「こんな便利なサイトがあるんよ~」って感じで教えたりすることが多いのだが、予想以上にみんなネットを使ってないらしい。他の施設でも同じなんですかねぇ。

そんな訳で、今日はGMが便利だと思うサイトを紹介してみます。
ネットをよく使う人には見覚えのあるサイトばかりかもしれんのですが、興味ある方はどうぞ。


★GMがよく見るサイト

ジョルダン乗換案内
目的地までの最短ルートを「早さ」や「安さ」別に表示してくれる。電車だけじゃなく、バスや飛行機までわかるので便利。外出時には欠かせない。

Map Fan
読んで字のごとく、地図検索サイト。自動車でのルート検索も可能。

goo 郵便番号
住所から郵便番号がわかる。その逆も可能。


法令ユビキタス
法律や法令を検索可能。ちょっと調べたい時に。


goo 辞書
国語・英和・和英、といった辞書機能に加え、goo内の他コンテンツにある用語検索にまで対応しているサイト。便利です。


excite翻訳
英語・中国語・韓国語を翻訳してくれる。サイト閲覧時に役立つ。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
GMが多用しているフリーの百科事典サイト。たまに事実と違うことが載ってたりするのはご愛嬌。


みんなの知識 ちょっと便利帳
よく使うのは「時を知る」の年齢早見表年齢計算ですね。


無料電話案内104.com
何かと便利かと。


価格.com
皆が知ってる、物の値段の相場がわかるメジャーサイト。GMはこれを見てから業者と値段交渉をすることが多い。口コミ情報も載ってるので製品の優劣を比較する際の参考にもなる。ただし、過信は禁物


うたまっぷ
うたの歌詞が載ってます。検索も可能。職員に童謡の歌詞を調べるよう頼まれることがあるもので。



★医療・お薬

おくすり110番
処方された薬を調べるのに便利。


メルクマニュアル-万有製薬
医学辞典。家庭向けと医師向けがある。


医薬品医療機器情報提供ホームページ
読んで字のごとし。

Newton Doctor
全国のお医者さんを検索できるサイト。地域別、診療科目別、症状や病名から検索できるのはもちろん、在宅医療、介護認定、夜間診療、救急指定などの項目からも検索可能。女医さんによる診察が可能かどうか、外国語はOKか、といった検索もできる。


NPO法人PEGドクターズネットワーク
PEG、つまり「胃ろう」に関する専門サイト。わかりやすくて良い感じです。胃ろう入門やトラブルケアの説明がわかりやすくておすすめです。



★PC関連

ナース千太
病院の職員さんが作った勤務表自動作成ソフト。無料で使えます。介護施設でも使用可。看護・介護2交代や3交代夜勤シフトを自動で割付してくれるのがポイント。手間かかったろうなぁ・・・。


Windows.FAQ-ウインドウズ処方箋
PCのトラブル時にお世話になったサイト。


Excelでお仕事!
Excel初心者にはここを見るよう薦めてます。良いですよ、ここ。


cow&scorpion
ツール集。厳選されたものが多いのでVectorよりも便利かと。




挙げればキリが無いのでこの辺にしときます。
知らなかったサイトがあれば参考にして下さい。
ブログのネタが無くなったら、またご紹介します。

今日はこの辺で。
ではまた・・・。


↓役に立った、と思った方はクリックを・・・。
人気ブログランキング



近所迷惑なことは控えましょう。

集合住宅に住むGMが親に幼少の頃から教えられてきた事の一つに「ご近所迷惑なことはするな」
というものがある。

一軒家の場合でも同じだが、集合住宅は隣近所と隣接しまくっているため、注意が特に必要な訳だ。誰でも言われたことはあるだろう。要は「人に迷惑をかけるな」、ということだ。

いかにも日本的な道徳だとも感じるが、ものすごく常識的かつもっともな意見でもあるので、大抵の人はそれなりに周りに迷惑をかけないようにして生きているし、自分がしていることが相手に迷惑だとわかったらそれを止める。

だがしかし、
中には自分が迷惑な存在だと思わない困った人達もいるのだ。

GMの家の隣に住んでるおばあちゃんは毎日朝5時半からお経を唱え出す習慣があり、朝の爽やかな風にのって運ばれてくる陰気な般若心経の念仏によってGMは毎朝「仏さまの素晴らしさ」を睡眠学習で無理やり叩き込まれている訳であり、これは信仰の自由を洗脳によって侵害されていると言えなくも無いような気がしないでもない行為であって、GMにとっては実に迷惑この上ない朝の日課であり、もはや精神的レイプ同然。


・・・ちょっと言い過ぎた。


おばあちゃん、ごめんなさい。

実はこの程度ならGMにとっては全然許容範囲内なのである。
一般的にもそのように感じると思う。

実際のところ、その程度のことでおばあちゃんを白眼視しようなどとはもちろん考えるはずもなく、出勤時にはいつも住宅周辺の掃除を誰に頼まれているわけでもないのにやってくれている優しくて気の良いおばあちゃんに、好青年らしい笑顔で挨拶を交わしつつ毎日仕事に向かっている、というのが実状だったりする。

毎朝強制的に受けさせられている「仏のイニシエーション」については少々精神的にキツイ面もあるのだが
ここでは敢えて触れない

このように、多少の近所迷惑なら容認されるケースも一般的には多いのだが、要は程度問題であり、「我が人生に一片の悔い無し」的に我が道を突き進みすぎる生活を送っていると、大抵の場合は周りの人間の信頼を失って地域や職場からポアされてしまうことになるだろう。

今日はそんな実例になりうるニュースをネット上で見つけたのでご紹介したいと思う。



もしこのような隣人があなたの家の側にいたなら、あなたは彼を許容することができるだろうか。



「高校生が手作り原子炉を作成!核融合成功に近所はドン引き」
(livedoorニュース:平成19年5月21日記事より)


・・・この高校生、なんと自宅で重水素核融合に成功し、2億度のプラズマを発生させた、という北朝鮮の核開発チームも真っ青な恐るべき才能の持ち主。これがどこかの実験室でやったことなら周りの反応も違ったのだろうが、どっこいここは住宅地のド真ん中

ご近所の皆さんは放射能漏れを恐れて毎日が気が気でない模様なのだが、当の本人は『紫色のプラズマが見られてサイコーだぜ!!」と、もはや完全にイッちゃってる御様子

・・・皆さん、ご近所迷惑になるようなことはくれぐれも控えて下さいね。


ああ、ちなみに自分ならこの若き天才を許せる、と思った方。
あなたには御仏の心が備わっているに違いありません。
ぜひGM家の隣人のおばあちゃんの話相手になってあげて下さい。
朝5時ごろから来ていただけると大変助かります。
よろしゅう。
m(_ _)m


↓ランキング参加中です。
人気ブログランキング

祝!20,000hit!!

3月31日にアクセス数が10,000件になったばかりだったんですが、わずか2ヶ月で20,000件になってしまいました。

いつも見て下さっている方々、本当にありがとうございます。
<(_ _)>

アクセス解析のツールで調べたところ、たまたま介護保険制度改正の情報を集めてたらこのブログに辿り着いた、という方が大部分なので、これからは定期的に見てくれてる方が増えるようにブログの内容を充実できれば良いな、などと思っとります。

ちなみに、ちゃらんぽらんなGMにもブログ作りの方針ってやつがありまして。

それは、

単純に情報だけを垂れ流すようなブログにはしない

ということです。

みんなが知りたそうな情報が載っている、他サイトへのリンクだけ貼って「はいお終い。」みたいなリンク集的なサイトにはしたくないんですよね。

そういうサイトは結構あります。
それがダメだと言ってるんじゃないですよ。
情報集めには便利なので、その手のサイトには私もよくお世話になってます。

ただ、ちょっと味気ないんですよね。
記事の書き手の顔が見えないって感じで。

その手のサイトは結構ありますので、今さら自分が同じ事をやらんでもいいかなと。チョロっとでも良いから感想やら意見やらがあるサイトの方が自分としては好きなもんで。

実は最近、この方針に反するような「情報だけ載せた記事」を連発してる訳なんですが、それは言わない約束です。


まぁ何にせよ、もうちょっとマシな内容のブログにはしていきたいと思いますのでこれからもよろしゅうお願いします。

ちなみに、これを機会に記事の更新頻度ももう少し増やしていこう、と気合い入れてたんですが、明日からいきなり東京に出張することになりまして(泣)。

世の中思い通りにはいかんもんですな。
やれやれ。


出張の準備があるので今日はこの辺で。
ではまたー。


↓GMに励ましの1クリックを。
人気ブログランキング


気が付けば10,000hit・・・

カウンターを設置してから早や数ヶ月。
遂にアクセス数が10,000件を突破いたしました。

著名な人気ブログには遠く及びませんが、こんないいかげんなブログをこんなにたくさんの人々に見てもらっても良いのだろうか・・・などとGMは少々罪悪感を感じてたりします。

アクセス数が増えたのは、ブログランキングに参加してみたり、定期的(と言っても週一回程度)にブログを更新するようになったことも多少は影響があったんでしょうが、何と言っても一番の要因は、介護保険制度の改正に関するネタを増やしたからだと思うんですよね。

制度改正絡みのネタを増やし始めたのは1月頃からなんですが、その時期からブログへの訪問者数がすごい勢いで伸び始めたんですよ

↓ここ3ヶ月の訪問者数はこんな感じです。↓


訪問者数の推移



1月と3月を比べると、訪問者数が10倍以上増えているのがわかります。

ユニークアクセス最大時には、一日200人の方に見ていただいた時もありました。

人から見たら大した事ないレベルかもしれませんが、GMにとっては大躍進と言って良い数字です。

正直、世間から見ればマイナーな世界の話が中心のブログですんで、別にアクセス数なんて気にしてなかったんですよね。カウンター外そうかと思ってたくらいなんです。本当は。

ところが介護保険制度の改正される4月が近づくにつれ、アクセス数が増える増える。

マイナーな世界であるが故に、どうしても情報源は限られてきますからね。だから私のようなブログにも訪問者数が増えたと言う訳でしょう。タイミングが良かったんでしょうね。

まあ、何にせよ訪問してくれる人が増えるのはありがたいことです。

いつまでこの状態が続くかはわかりませんが、とりあえずはこのブログに来てくれた人に時間の無駄だった、と思われない程度にはダラダラがんばっていこうかなと思ってますので、これからも御贔屓のほど、何卒よろしゅうお願いいたします。
<(_ _)>


ではまた・・・。

訪問者数
最近の記事
プロフィール

特養事務員GM

  • Author:特養事務員GM
  • このブログは更新終了しています。記事の内容には現状と異なる部分がありますのでご了承下さい。
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
高齢者福祉・介護ランキング

人気ブログランキングへ

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。